不定期更新!?藤原素子の日記帳です。

日々の出来事 〜Diary〜

#362 PCトラブル
2008年10月12日(日)18時49分
夜中にパソコンで作業をしていた時だった。突然パソコンがシャットダウン。再起動しようとするがうまく立ち上がってこない。何度か再起動を繰り返すうちに、ウンともスンとも言わなくなった。
さあ、大変だ。
今夜中に作らなければならない原稿がある。写真も提出しなければならない。
眠るのもそこそこに、翌朝PCのメーカーに電話する。と、工場出荷時の状態に戻す必要があるとのこと。
冗談じゃない。すべてのデータが入っているのだ。
住所録に加えて、後援会名簿、母の仕事関係の住所録、メールアドレス、過去のコンサートのデータ、デザインレイアウト、レッスンの音源、練習用に編集した歌、レパートリーの譜面から歌詞など、たちまち必要なものだらけだ。
結局、パソコンの修理屋に来てもらったところ、何とかデータは救出できるとのこと。翌日にはハードディスクを交換して無事戻ってきた。
普段から江戸回帰を謳っているハズなのに、PCが壊れただけで、手足をもがれたようになった。今日乗る電車の時間もわからない。仕事関係のメールチェックは?まったく情けない限りである。
そういえば近頃、起動時間が異常に長かった。「まさか自分のPCに限って壊れるなんてことはない」と、つい思ってしまっていたのだ。この時点でバックアップを取るべきだった。
毎日レッスンに必要なICレコーダーも調子が悪く修理中だ。ここのところ、いろいろな家電の調子も悪い。それでも電気製品などはお金さえ出せば、治すことも出来る。買い換えることも出来る。
つい先日は鯖にあたって苦しんだ。
病気になった時にも、たぶん「まさか自分に限って」と思うのだろう。交通事故や災害にあっても同じ気持ちだろう。
多忙に加えて、さまざまなハプニングが起こって、つい「最悪〜」と思ってしまうこの頃だが、それでも体が健康で、毎日仕事にも行ける。食事もおいしい。これってやっぱりラッキーなことなんだろう。


当サイトへのリンクはご自由に
http://motokoclub.net/
藤原素子 Official Web Site リンクバナー